糖尿病体験談 このブログの目的

自分でできる郵送検診申込セット 糖尿病
病院に行く時間の無い方に

糖尿病は甘く見ると怖い。最初は5〜7年くらい何の症状も無いこともあるけど後から取り返しがつかないことになります。失明、人工透析、足の壊疽・壊死・切断、梗塞など。
そしてじわじわ苦しんで死ぬのです。でも糖尿病と言われてすぐに血糖コントロールしたら大丈夫な事も多いです。

2010年04月13日

眼のレーザー治療

糖尿病から眼が悪くなってもレーザー治療すれば治ると思っていたけど、白内障がひどかったり、眼の中に新生血管(おんぼろ血管)が増えるとレーザー治療、光凝固治療は出来ません。

レーザーの光が通らないのです。レーザーも入りませんと言われた時はショックだったなぁ。

入ったら入ったですごく痛いし。

今は、両眼で10数回のレーザーで入った分だけで両眼で4000発ちょっとかな。数百回は特に痛かったです。

3回、眼の中で焦げるにおいがしたし。

レーザー治療の後は世界がすごいピンク色になったりします。ある意味きれいだけど気持ち悪いです。眼は痛いし。
posted by いくみ at 21:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 糖尿病の誤解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。