糖尿病体験談 このブログの目的

自分でできる郵送検診申込セット 糖尿病
病院に行く時間の無い方に

糖尿病は甘く見ると怖い。最初は5〜7年くらい何の症状も無いこともあるけど後から取り返しがつかないことになります。失明、人工透析、足の壊疽・壊死・切断、梗塞など。
そしてじわじわ苦しんで死ぬのです。でも糖尿病と言われてすぐに血糖コントロールしたら大丈夫な事も多いです。

2010年06月20日

右眼の出血は手術後の一時的なものでした

右眼の出血は、手術後の一時的なものでした。2週間くらいで引くと思います。

茶目の根元の新生血管からは出血してなかったので良かったです。ここは通常の硝子体(しょうしたい)手術では手をだせないので・・・。

でも運動出来なくなったのは不愉快です。寝てても運動自体は出来るけど負荷がちょっと強くなるとまた出血するのです。

血糖値が高いと自覚症状がないままにどんどん眼も悪くなって行くので、たまたまここを見た人はすぐに治療を始めてくれるといいなと思います。

眼科もどんどん進歩しているので失明する事は血だいぶ減ったけど、それでも実際に失明した人を見たのであらためて怖いなと思った・
posted by いくみ at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

またしても右眼から出血・・・

コメントのお返事を書こうと思ったけど、右眼からまた出血して視界も暗いので今日は早めに寝ます。

もしかしたら手術も治療も難しいかで着ない場所に出血の原因が有るかも。

糖尿病、まじ怖いです。出来る事は全部ややってるけど遅かったかも。なやんでもしょうがないけど、今日はもうなんにも出来ません。どうもすみません。おやすみなさい。
posted by いくみ at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

フットケア、足の手入れは大事。

f-care.jpg
血糖値のコントロールが悪いとけががなかなか治らなかったり、出血が止まらなかったりします。

けがしても痛くなかったり、熱いのも感じなかったり、そして小さな怪我、キズから壊疽(えそ)、壊死(えし)、切断・・・。

毎日の足のチェックは欠かせません。血糖コントロールも油断出来ません。
posted by いくみ at 09:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

糖尿病を放っておくと死ぬの?

糖尿病を放っておくと死ぬの?と思っている人が居るみたいです。

人間はみんないずれは死ぬんだけど、糖尿病だと最初はなにも症状が出ないけど、5年とか10年とかすると怖い合併症がどんどん出てきます。

そしてぽっくり楽には死にません。

眼が見えなくなったり、24時間手足が痛くなったり、人工透析になったり、足が腐ったり、切断されたりとっても苦しくて大変な想いをします。

たまにはぽっくり死ぬ人もいるけど、幸か不幸か医学が進歩してなかなか死ななくなりました。

糖尿病でなりやすい症状は、最初の方は喉が渇く、トイレが近くなる、食べても勝手に痩せる。神経障害、眼の病気・失明、人工透析、動脈硬化、脳梗塞・心筋梗塞、手足の壊疽・壊死、ED・勃起障害、精子の劣化、無精子。

睡眠障害・不眠症、自律神経全般の不調。激しい便秘になったり、胃腸の消化も悪くなったり。

がんはどうだったか帆刷れましたが、前立腺がん、肝臓がん、大腸がんの人も居ました。後は、アルツハイマーなんかにもなりやすいです。

ちょっと思いつくだけでじわじわ苦しんですぐには死なない症状がたくさんデス。

30年も40年の眼に頼って生きて来て眼が見えなくなったらつらいでよ・・・・。

糖尿病や境界型といわれたらすぐに治療開始しましょう。でないと必ず後悔しますよ。
ラベル:糖尿病 合併症
posted by いくみ at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

6/7退院出来ました^^

6/2に入院して、即日手術してもらってなんとか出血は洗ってもらったけどまだもう少し見え方が悪いです。暗いし。

左眼は0.08、手術してもらった右眼は0.15くらいで、矯正して0.4くらい。0.6までは戻りそうですが、0.7までは苦しい。

ちなみに左眼は手元はよく見えます。

しかし糖尿病は怖いです。またいろいろ見てきました。

看護師さんは今度の方も、前の方も最初の方もみんな親切にしてくれました(^^)
posted by いくみ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

右眼の出血で6/2から入院手術

右眼の出血は、吸収された後また出血したので、5/31に九州大学病院に行って見てもらった所、洗うという手術が必要という事で明日6/2から入院して手術を受けてきます。

2週間くらいで退院出来るといいな。

今もすごく暗くて、右眼は自分の血管か血が見える。

眼は血糖コントロールしてもすぐにき良くならないけど、コントロールしないと5年経っても10年経っても治らないから頑張ります。

左足も切断されず、失明もしてないからラッキーでした(^^)
posted by いくみ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。