糖尿病体験談 このブログの目的

自分でできる郵送検診申込セット 糖尿病
病院に行く時間の無い方に

糖尿病は甘く見ると怖い。最初は5〜7年くらい何の症状も無いこともあるけど後から取り返しがつかないことになります。失明、人工透析、足の壊疽・壊死・切断、梗塞など。
そしてじわじわ苦しんで死ぬのです。でも糖尿病と言われてすぐに血糖コントロールしたら大丈夫な事も多いです。

2007年05月26日

糖尿病の感覚障害

糖尿病になって数年経つと、感覚障害という症状が出て来ます。
画鋲を踏んでも痛みに気がつかず怪我して治らず足が腐って切断するとかも聞くけど、私の場合は手足がしびれて来て、今では痛くてしょうがないです。

もう寝ていても痛いので、気のせいだと思い込んでもちょっとつらいです。

こうやって病気になって、つらくなったり衰えたりして、中高年の人がじさつしてしまうのかなと思ってしまいます。

私はいきてるだけで丸儲けだと思っているので自殺はしませんが(笑)
posted by いくみ at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 糖尿病体験談 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。